電話番号 045-989-1805

〒226-0018 横浜市緑区長津田みなみ台4-7-1
アピタ長津田1F

無料駐車場1500台 夜7時まで診療

緑区長津田の眼科なら宮崎眼科。アピタ長津田1F

ドライアイ

MobileSite SmartphoneSite

ドライアイ

ドライアイとは

涙液には、酸素や栄養分を角膜に供給したり、異物や花粉を洗い流したり、ばい菌から目を守る役割があります。
このような役割を果たす涙が不足してしまう病気です。

ドライアイの症状

目が乾く、充血する、ごろごろする、かすむなどの症状があらわれます。これらの症状に心当たりがある場合には眼科の受診をおすすめします。ドライアイかどうかは当院で簡単に調べることができます。

ドライアイの治療法

点眼薬による方法や涙点プラグを挿入する方法などがあります。
症状が軽度の場合には、涙に潤いを与える点眼薬や目の障害を治す点眼薬を使用します。
ほとんどの場合がこの点眼薬によって改善されますが、それでも改善されない重度の場合には、涙点プラグを挿入することがあります。
涙は瞼の外側にある涙腺によって作られ、まばたきによって目の表面を潤し、内側に運ばれて、涙点から鼻に流れていきます。
涙の排出口であるこの涙点にプラグをすることによって涙の潤い不足を解消します。
プラグの大きさは0.7mm前後と小さく、目立つことはありません。
また、万が一挿入したプラグが不快な場合には簡単にプラグを抜くことができます。

Pageの先頭に戻る